読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験的大学受験

わたしは,大学受験を控えている高校 3 年生である. 半年前まで,大手ではないが予備校に通って学習を進めていた. しかし,「何かが違うなあ」という感じがどうしても拭いきれなかった. 本当にこのまま予備校に通っていて受験がうまくいくのかなあ,とい…

S氏

「今夜も生で〜」というNHKの番組がまた家のテレビに映っていた. S氏は,わたしが苦手とする人物のひとりだ. S氏の語ることからは,なんの感動も得られたことがない. テレビから流れる彼の声は,わたしにとっては苦痛でしかないのだ. 彼の歌も,トークも…

ヒバリのこころ

死ぬのはこわい. 5歳の頃,わたしはいきなり死ぬのがこわくなって,夜布団に入ると毎晩泣いていた. 明日起きられなかったらどうしよう,もし起きたとしても誰もいなかったらどうしようと思って毎晩眠るのがこわかった. それまで,"自分が死ぬ" などという…